鯛ラバにおすすめのベイトリール

 鯛ラバでのリーリングは一定速度で巻くことが最重要課題です。そうなると巻き心地というものが非常に重要な要素となってきます。

 最近は、各社から専門モデルのリールが販売されていますので、それを買えばまず間違いないと思います。

 正直、性能に大きな差はありませんので、外観の好みやお財布事情で選んでも大丈夫だと思います^^

ダイワの鯛ラバベイトリール

ダイワの鯛ラバ専用リール紅牙 TWハイパーカスタム
鯛ラバリールに最も求められる「巻き」を徹底的に追求した最高峰モデル。好感度の8.6とパワーある4.9の2モデルがある。(メーカー希望価格:5万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

ダイワ 紅牙 TWハイパーカスタム8.6R

 紅牙TWハイパーカスタムシリーズの高感度モデルで、最高峰のエキスパート向けのリールですね。

 価格はそれ故お高いですが、ネクタイの揺れさえも感じられると言われる巻心地は最高峰としか言いようがありません。

自重:205g  巻取長:91cm
PE:1.0号-300m  PE:1.5号-180m

ダイワ 紅牙 TWハイパーカスタム8.6L

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:205g  巻取長:91cm
PE:1.0号-300m  PE:1.5号-180m

ダイワ 紅牙 TWハイパーカスタム4.9R-RM

 紅牙TWハイパーカスタムシリーズのパワフルな巻きでどんな大鯛とも対峙できる楽巻きモデルです。

 価格はそれ故お高いですが、ネクタイの揺れさえも感じられると言われる巻心地は最高峰としか言いようがありません。

自重:205g  巻取長:52cm
PE:1.0号-300m  PE:1.5号-180m

ダイワ 紅牙 TWハイパーカスタム4.9L-RM

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:205g  巻取長:52cm
PE:1.0号-300m  PE:1.5号-180m
ダイワの鯛ラバ専用リール紅牙
誰にでもマダイが釣れる!をコンセプトに大物にも対処できる操作性、軽量化に成功したコンパクトリールです。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全2モデル)

ダイワ 紅牙100

 元々、紅牙ICSという巻き上げスピードがチェックできるICカウンターが付いたリールがあるのですが、そんなカウンターなしでもすぐに慣れるので、最初からなしのモデルがオススメです。

 操作性もよく高感度、パワーも剛性よく軽量化ができた最初に買うべき理想の鯛ラバリールです。

自重:170g  巻取長:60cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m

ダイワ 紅牙100L

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:170g  巻取長:60cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m
ダイワの鯛ラバ専用リール紅牙IC
速度表示付きのICカウンターを搭載したパワーある軽量鯛ラバリールです。操作性も高く、鯛ラバに最適な巻取り長をもつ。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全2モデル)

ダイワ 紅牙 IC 100P-RM

 巻き上げ速度や水深など、デジタルにチェックしながら鯛ラバゲームを徹底的にチェックしたい方にオススメのリールです。

 2018年に新しく発売されたモデルでICSよりも軽量化、タフさ、操作性がアップしたモデルです。

自重:210g  巻取長:52cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m

ダイワ 紅牙 IC 100PL-RM

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:210g  巻取長:52cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m
ダイワの鯛ラバ専用リール紅牙ICS
速度表示付きのICカウンターを搭載した最初の鯛ラバリールです。個人的には上で紹介した2018年発売の紅牙ICの方をオススメします。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全2モデル)

ダイワ 紅牙 ICS 103

 巻き上げ速度や水深など、デジタルにチェックしながら鯛ラバゲームを徹底的にチェックしたい方にオススメのリールです。

 鯛ラバは慣れればカウンターなしでもできますので、なくても問題ないといえばないですが・・・。

自重:260g  巻取長:62cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m

ダイワ 紅牙 ICS 103L

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:260g  巻取長:62cm
PE:0.8号-250m  PE:1.0号-200m

シマノの鯛ラバベイトリール

シマノの鯛ラバ専用リール 炎月プレミアム
カウンター付きの鯛ラバリールで、巻き上げ速度、フォール速度、水深などすべてをデジタルな鯛ラバゲームに変えてしまうリールです。(メーカー希望価格:4万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

シマノ 炎月プレミアム 150HG

 鯛ラバで重要とされているのが巻き上げ速度ですが、フォールも重視したリールがこの炎月プレミアムです。

 感覚で行っている行動がすべてデジタル化されるので、選択肢がはっきり見えてくる、そんなハイギアリールです。

自重:250g  巻取長:78cm
PE:0.8号-400m  PE:1.0号-330m

シマノ 炎月プレミアム 151HG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:250g  巻取長:78cm
PE:0.8号-400m  PE:1.0号-330m

シマノ 炎月プレミアム 150PG

 鯛ラバで重要とされているのが巻き上げ速度ですが、フォールも重視したリールがこの炎月プレミアムです。

 上で紹介したHG(ハイギア)モデルとは異なり、大鯛とのパワーファイトがしやすいパワーギアリールです。

自重:250g  巻取長:58cm
PE:0.8号-400m  PE:1.0号-330m

シマノ 炎月プレミアム 151PG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:250g  巻取長:58cm
PE:0.8号-400m  PE:1.0号-330m
シマノの鯛ラバ専用リール 炎月
滑らかさ、パワー、感度のすべてを装備し、安定した等速巻きができるリールです。深場や低活性時のかすかなアタリをもキャッチできます。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

シマノ 炎月 100HG

 ハイギアモデルは巻き取りの感度がよく、真鯛が近づいてきたときに生じる水流の変化をも感じられるリールです。

 着底の瞬間に鯛ラバをハネ上げるタッチ&ゴーで反射的に口を使わせてしまうテクニックにもハイギアモデルはオススメです。

自重:215g  巻取長:78cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月 101HG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:215g  巻取長:78cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月 100PG

 鯛ラバゲームの絶対条件である"等速巻き"のしやすさ、感度、巻き上げ力も向上し、非常に完成度の高いリールの1つです。

 剛性も高く、70cm級の連発も難なくクリアしたパワーギアの安心感のあるリールです。

自重:210g  巻取長:58cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月 101PG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:260g  巻取長:62cm
PE:1.0号-200m 
シマノの鯛ラバ専用リール 炎月CT
カウンター付きの鯛ラバリールの中でもかなり軽量化が進んだモデルで、疲れない鯛ラバゲームを展開することができます。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

シマノ 炎月CT 100HG

 炎月CTは「釣れる鯛ラバリール」とも言われており、水深や把握するだけのリールではないとの声が多いです。

 新機能であるメトロノーム機能を搭載し、巻き上げスピードを音で把握できるようになっているので、穂先から目を離さずに巻き上げ速度を把握できます。

自重:200g  巻取長:70cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月CT 101HG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:200g  巻取長:70cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月CT 100PG

 炎月CTは「釣れる鯛ラバリール」とも言われており、水深や把握するだけのリールではないとの声が多いです。

 新機能であるメトロノーム機能を搭載し、巻き上げスピードを音で把握できるようになっているので、穂先から目を離さずに巻き上げ速度を把握できます。

自重:200g  巻取長:58cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月CT 101PG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:200g  巻取長:58cm
PE:1.0号-200m 
シマノの鯛ラバ専用リール 炎月BB
徹底的に軽量化を進めた鯛ラバリールで、ハイギアモデル、パワーギアモデルの2種類があり、選択肢を増やせるリールです。(メーカー希望価格:1万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

シマノ 炎月BB 100HG

 一日中巻き続ける鯛ラバにおいて、この自重の軽さは疲労軽減や集中力維持だけでなく感度向上にも直結するので大きな利点です。

 ハイギアならではのリーリング感度とハイスピードな回収による手返しの良さ、着底後のタッチ&ゴーにも対応できます。

自重:185g  巻取長:77cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月BB 101HG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:185g  巻取長:77cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月BB 100PG

 一日中巻き続ける鯛ラバにおいて、この自重の軽さは疲労軽減や集中力維持だけでなく感度向上にも直結するので大きな利点です。

 パワーギアモデルは最初に発売されたモデルで鯛ラバ以外にも幅広く船釣りに対応できる一台だと言えます。

自重:185g  巻取長:59cm
PE:1.0号-200m 

シマノ 炎月BB 101PG

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:185g  巻取長:59cm
PE:1.0号-200m 

アブガルシアの鯛ラバベイトリール

アブガルシアの鯛ラバリール ソルティーステージ レボ
青物にも対応した仕様の近海ライトジギングモデルで、鯛ラバゲームにも使えるベイトリールです。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全2モデル)

アブガルシア ソルティーステージ レボ LJ-3

 ハンドル1回転で87cmを巻取るスーパーハイスピードギアで青物を攻撃的に誘うライトジギングモデルです。

 他社の鯛ラバリールのハイギアモデルとほぼ同等なので、鯛ラバゲームにも使えるベイトリールです。

自重:295g  巻取長:87cm
PE:3.0号-200m 

アブガルシア ソルティーステージ レボ LJ-3L

 上で紹介したモデルの左巻きモデルです。

 右巻きリール、左巻きリールに関しては、各自の釣りスタイルで決めればOKです。どちらがどうということは特にありません。

自重:295g  巻取長:87cm
PE:3.0号-200m 
Page top icon