鯛ラバ最大の魅力

 あくまでも私個人の独断と偏見ですげ、鯛ラバ最大の魅力は手軽さと簡単さだと思っています。

 ただし、簡単と言って誰しもが大漁になれるかというとそうではなく、奥深さも併せ持つ釣りだと思っています。

魅力その1.超手軽

鯛ラバは超手軽

 マダイを釣るとなると、最初に思いつくのがエサ釣りや鯛サビキになるのですが、これって結構仕掛けが複雑なんですよね。

 慣れればそうでもないのかもしれませんが、もともとルアーマンだった人がやるとなると、面倒だし、絡まるしで・・・(案外楽しくないのです、苦笑)

 まぁ、エサとか鯛サビキの方が釣れる確率なんかは確実に高いと思いますけど、仕掛けがシンプルなヤツの方が助かるんですよね、苦笑。

 しかし、鯛ラバだったら、複雑な仕掛けは不要!。これこそが鯛ラバ最大の魅力であり、鯛ラバ人気が広まった理由だと思います。

魅力その2.釣り方が簡単!

鯛ラバは釣り方も簡単

 鯛ラバのもう1つの魅力は釣り方が簡単ということですね。

 エギングでもジギングでもそうですが、シャクリのテンポや速度なんかはなかなか初心者さんには難しいこともあるのですが、鯛ラバは基本さえ抑えれば、ベテランの方とでも肩を並べることだって可能だと思います。

 いきなり大物をゲットしちゃうなんてことも十分にありえるので、夢のある釣りじゃないかと思うわけですよ。

 なぜなら、鯛ラバは”落として、巻くだけ”の釣りですからねw

 キャストしてアクションを加えてとか、底を感じながら巻くとか、仕掛けの流し方や、あれやこれ・・・そういった小難しいことは一切ありません。

 ゆっくり巻くか、さらにゆっくり巻くか、色はどれにするかなど、選択肢はその程度なのです。

魅力その3.真鯛以外も色々釣れる!

鯛ラバは色々釣れる

 鯛ラバでの釣りは、真鯛以外にも色々な魚が釣れます。嬉しい外道も多く混ざる釣りなのです。

 私も色々な魚を釣った経験があります。鯛ラバロッドで青物を掛けるとかなり振り回されて大変なんですけどね・・・苦笑。

 代表的なものを言えば以下の外道ですね。

  • 青物系(ハマチ・ブリ・シオ・カンパチ)
  • シーバス
  • アジ・サバ
  • マトウダイ
  • 底物系(ホウボウ・ヒラメ・コチ・ガシラ)

 当然、ここに書いていないやつも結構釣れますよ。

 とにかく、これは真鯛の引きじゃないな?って思ったときは楽しみですねww

魅力その4.簡単なのに難しい!

 上でも書きましたが、鯛ラバは”落として巻くだけの釣り”です。

 しかし、この落として巻くだけが案外と難しいのです。

 他人と何が違うのか分からないまま自分ひとり釣れない状況に陥ることもあります。この難しさこそが鯛ラバにハマっていく要因ですね。

 そして、アワセも独特なものであり、即アワセは禁物の釣りです。ガツガツとアタリがあるとアワセたくなるのが釣り人の性ですが、それを我慢し、しっかりと重みを感じるくらいまで黙って巻くという面白いアワセなのです。

魅力は山ほどある

 とりあえず4つほどぱっと思いついたものを書いてみましたが、正直、まだまだ魅力的なところはたくさんあると思いますw

 この辺りのことは、実際に鯛ラバをやってみないと何とも言えないところじゃないかと思いますので、是非とも鯛ラバに挑戦していただきたいなと思います!!

Page top icon