シマノの鯛ラバ専用ロッド

 鯛ラバゲームの鉄則である「等速巻き」を高次元で実現するロッドが多いのがシマノの炎月シリーズです。

 徹底的にブレが解消されるような設計で、エキスパートモデルはかなり高次元なロッドに仕上がっています。

 このページでは全てベイトモデルを紹介しています。シマノのキャスティング用のスピニングモデルはこちらのページで紹介しています。

シマノ 炎月 リミテッド
軽量なのに大鯛にも力負けしないエキスパートモデルで、1モデルで左右それぞれの専門モデルが販売されています。(メーカー希望価格:6万円台)
詳しくロッドを見る(全8モデル)

シマノ 炎月 リミテッド B610ML-S RIGHT

 乗せ調子の610ML-Sは、炎月シリーズの中でも最もスタンダードモデルで最初に買うならこんなモデルかなと思います。

 30~100g程度の鯛ラバを中心に扱える設計で、浅場をメインに平均的なマダイ釣り場を1本でカバーできる応用性の高さがオススメです。

 真鯛の口に吸いこむように鯛ラバを送り込み、自然にフッキングへ持ち込むようなRIGHT(右)専門設計です。

長さ(m):2.08  自重:135g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月 リミテッド B610ML-S LEFT

 乗せ調子の610ML-Sは、炎月シリーズの中でも最もスタンダードモデルで最初に買うならこんなモデルかなと思います。

 30~100g程度の鯛ラバを中心に扱える設計で、浅場をメインに平均的なマダイ釣り場を1本でカバーできる応用性の高さがオススメです。

 真鯛の口に吸いこむように鯛ラバを送り込み、自然にフッキングへ持ち込むようなLEFT(左)専門設計です。

長さ(m):2.08  自重:135g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月 リミテッド B610M-S RIGHT

 上で紹介したモデル610ML-Sと同じく乗せ調子のロッドで、それよりもワンランク上のパワーをもたせたミディアムロッドです。

 このロッドの粘り強さは深場や速潮でも扱いやすく、大鯛とのファイトでも余裕ある展開に持ち込むことができます。

 鯛ラバも40~130g超まで使用可能で、外海までを視野に入れた鯛ラバゲームで真価を発揮するRIGHT(右)専門設計です。

長さ(m):2.08  自重:140g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ 炎月 リミテッド B610M-S LEFT

 上で紹介したモデル610ML-Sと同じく乗せ調子のロッドで、それよりもワンランク上のパワーをもたせたミディアムロッドです。

 このロッドの粘り強さは深場や速潮でも扱いやすく、大鯛とのファイトでも余裕ある展開に持ち込むことができます。

 鯛ラバも40~130g超まで使用可能で、外海までを視野に入れた鯛ラバゲームで真価を発揮するLEFT(左)専門設計です。

長さ(m):2.08  自重:140g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ 炎月 リミテッド B70ML-S RIGHT

 MAX100gまでの鯛ラバを扱うことに長けていて、水深80m前後までの鯛ラバゲームにオススメな掛け調子のロッドです。

 乗せ調子と比較して攻撃的な部分はあるが、その中にも繊細さを残した掛け調子ロッドの中でもスタンダードな1本です。

 喰わせながらアワセを決める「乗せ掛け」両方の特徴をある程度持っているRIGHT(右)専門設計です。

長さ(m):2.13  自重:145g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月 リミテッド B70ML-S LEFT

 MAX100gまでの鯛ラバを扱うことに長けていて、水深80m前後までの鯛ラバゲームにオススメな掛け調子のロッドです。

 乗せ調子と比較して攻撃的な部分はあるが、その中にも繊細さを残した掛け調子ロッドの中でもスタンダードな1本です。

 喰わせながらアワセを決める「乗せ掛け」両方の特徴をある程度持っているLEFT(左)専門設計です。

長さ(m):2.13  自重:145g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月 リミテッド B70M-S RIGHT

 繊細さよりもパワーを重視して反応性を高くするように設計されたRIGHT(右)専門ロッドです。

 最大130g超の鯛ラバをも扱うことができるので、潮の速い状況や100g前後の深場でも大鯛のアタリを的確に拾い、しっかりとフッキングすることができます。

 上で紹介したB70ML-Sよりも積極的な掛けの鯛ラバゲームを求める方にオススメのロッドです。

長さ(m):2.13  自重:147g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ 炎月 リミテッド B70M-S LEFT

 繊細さよりもパワーを重視して反応性を高くするように設計されたLEFT(左)専門ロッドです。

 最大130g超の鯛ラバをも扱うことができるので、潮の速い状況や100g前後の深場でも大鯛のアタリを的確に拾い、しっかりとフッキングすることができます。

 上で紹介したB70ML-Sよりも積極的な掛けの鯛ラバゲームを求める方にオススメのロッドです。

長さ(m):2.13  自重:147g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130
シマノ 炎月 プレミアム
等速巻きを徹底的に追求し、真鯛のバレを徹底的に軽減させた中級者以上にオススメのシリーズです。(メーカー希望価格:4万円台)
詳しくロッドを見る(全3モデル)

シマノ 炎月 プレミアム B69L-S

 粘りと食い込みを徹底的に追求したライトモデルがこのロッドです。ミスバイトやバラシがかなり軽減できるロッドです。

 ロッドが負荷をしっかりと吸収、安定した等速巻き性能をしつつも、自動的にフッキングまで持ち込む脅威のロッドです。

 掛けてからはマダイの激しい突っ込みにとことん粘ってバラしを抑え、軽めの鯛ラバを巻いても、その引き抵抗を明確に感じ取れるライトモデル。

長さ(m):2.06  自重:135g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):MAX80

シマノ 炎月 プレミアム B69ML-S

 「高感度、アタリをハジかない、バラさない」を徹底追求した乗り調子のロッドです。

 マダイのついばむような小さなアタリも吸い付くように追従してフッキングに持ち込みます。

 さらに潮流の変化やマダイがまとわりつく感触まで手元に伝える繊細なロッド設計です。

 マダイの激しい突っ込みにも、ロッドが粘り、バラしを抑え、鯛ラバゲームに求められる大半の要素を満たすモデルです。

長さ(m):2.06  自重:130g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):MAX100

シマノ 炎月 プレミアム B72M

 7'2"の長さがあるからこそできる粘りと幅広い対応力が特長のロッドです。

 鯛ラバ30~100gの場合は穂先付近で、100gを超える鯛ラバは根元からしっかり扱い、重さを選ぶことなくゲームを楽しめます。

 マダイとのファイトでも、ロッドが重量を吸収し、必要以上に暴れさせずバラしを抑えます。

 大鯛とのファイトでもジワジワと浮かせることができるロングパワーロッドです。

長さ(m):2.18  自重:140g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):MAX150
シマノ GAME炎月
GAME炎月は鯛ラバを自在に操り、弾かずに乗せる! 鯛ラバ用のモデルです。コスパもよく、初心者~中級者にオススメのシリーズ。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全8モデル)

シマノ GAME炎月 B610L-S

 鯛ラバロッドの王道「乗せ調子」を磨き上げたこのロッドは、食い込み性能が徹底的に向上しています。

 ロッド自体の軽量化もかなり進んでおり、軽くて粘りに優れたロッド設計となっています。

 マダイ特有の叩くような引きをロッド全体でしっかり吸収、鯛ラバゲームで誰もが悩まされる「ハジキ」と「バラシ」を抑え、巻いているだけで釣れる優れものです。

長さ(m):2.08  自重:105g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):20~80

シマノ GAME炎月 B610ML-S

 乗せ調子のスタンダードモデルでよくある鯛ラバシーンのほとんどをカバーできるロッドです。

 具体的には鯛ラバ30~100g、水深20~80mあたりの平均的なフィールドをほぼ1本でカバーできます。

 初心者さんなど、これから始めようとする方にオススメしやすい1本です。

長さ(m):2.08  自重:110g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ GAME炎月 B610M-S

 上で紹介したスタンダードモデルより、ワンランク上をカバーするワイドな乗せ調子ロッドです。

 平均的なサイズの真鯛から不意の大鯛まで、広く対応できる1本です。

 鯛ラバ40~130g、水深30~100mと、を中心に、水深や潮の変化が多い状況にも適応する懐の広さが魅力的です。

長さ(m):2.08  自重:120g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ GAME炎月 B610MH-S

 大鯛に対応するパワー重視の乗せ調子の1本です。

 中~大鯛狙いに絞った設計のパワーモデルで、鯛ラバ45~200g、水深50~120mと守備範囲が広いのが特長です。

 鯛ラバ200gまでカバーできるので、よほどの荒れた状況下でも問題なく使用可能なモデルです。

長さ(m):2.08  自重:130g
PEライン:MAX1.5号  鯛ラバ(g):45~200

シマノ GAME炎月 B70ML-S

 繊細さ重視のライトモデルな掛け調子ロッドです。

 適合鯛ラバ30~100g、水深は20~80mと落ちついた状況下で使えるスタンダードロッドです。

長さ(m):2.13  自重:120g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ GAME炎月 B70M-S

 上で紹介したモデルよりもややパワーを重視した掛け調子ロッドです。

 繊細さよりもパワーに重点を置いた設計で、鯛ラバ40~130g、水深30~100m+αに対応し、潮が速い状況、より積極的に掛けたいケースで真価を発揮する。

長さ(m):2.13  自重:125g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ GAME炎月 B77M-S

 乗せと掛けを融合したロングロッドで、どちらの状況でも使える辺りが初心者にもオススメしやすい1本です。

 小型~大型まですべてのマダイに対応でき、バーチカル~ドテラ釣法など釣り方も選ばない万能型。

 鯛ラバ40~150g、水深30~100m+αに対応できる優れものです。

長さ(m):2.31  自重:120g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~150

シマノ GAME炎月 B77MH-S

 乗せと掛けを融合したロング&パワーロッドです。

 バーチカル、ドテラ流し釣法どちらにも対応でき、水深50~120m超、45~200gの鯛ラバを使った中型~大鯛狙いロッド。

 潮が速い状況でもパワーあるモデルなので、対応可能です。

長さ(m):2.31  自重:130g
PEライン:MAX1.5号  鯛ラバ(g):45~200
シマノ炎月SS
炎月SSシリーズは乗せモデルと掛けモデルの2種類があり、攻めたい方にもオススメできるロッドがあります。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全6モデル)

シマノ 炎月SS B610L-S

 乗りを追求したライトモデルで穂先から根元までロッド全体が柔軟に曲がる心地よいロッドです。

 軽めの鯛ラバも自在にコントロールし、ミスバイトを抑え、吸い付くようにフッキングできる設計。

 ヒット後もとことん粘ってバラシを抑制する柔軟性ある1本です。

長さ(m):2.08  自重:100g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):MAX80

シマノ 炎月SS B610ML-S

 あらゆる状況に対応するオールラウンダーモデルで、最初の1本としてオススメしやすい基軸となる1本です。

 高感度とノリの良さはもちろんのこと、等速巻きのしやすさ、アタリへの追従性もあり、潮流の変化や真鯛がまとわりつく気配も察知する高感度ロッドです。

長さ(m):2.08  自重:105g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):MAX100

シマノ 炎月SS B610M-S

 パワーと粘りを兼備したモデルで、30~100gを超える鯛ラバまで、幅広く扱えるところが魅力的な1本。

 水深40m前後から100m超の深場まであらゆるエリアで使え、その力強さで大鯛をも浮かせられるロッドです。

長さ(m):2.08  自重:110g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):MAX130

シマノ 炎月SS B610MH-S

 VS大鯛対応モデルでシリーズ中でも随一のパワーを持つモデルです。

 その強靭なパワーで、深場や潮流の速いエリア、ドテラ流しなど引き抵抗の強い場面でも安心して扱えるロッド。

 80cmオーバーの大鯛や不意の青物が掛かっても、余裕をもってやりとりできる底力を秘めています。

長さ(m):2.08  自重:115g
PEライン:MAX1.5号  鯛ラバ(g):MAX160

シマノ 炎月SS B70ML-S

 繊細さを重視した掛け調子のモデルです。

 適合鯛ラバはMAX100で、水深80mまでの使用を想定した1本で、硬すぎないため、初めて掛け調子に挑戦する人にオススメできるロッドです。

長さ(m):2.13  自重:125g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):MAX100

シマノ 炎月SS B72M-S

 上で紹介した掛け調子モデルのB70ML-Sよりもパワーを重視した掛け調子ロッドです。

 MAX130g、水深100m超までを見据えた設計で、パワーを求められる場面や大鯛狙いの方におすすめできる1本。

長さ(m):2.18  自重:130g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):MAX130
シマノ炎月BB
炎月BBシリーズは最も安価なモデルで初心者さんや入門者さんにもオススメしやすいシリーズです。(メーカー希望価格:1万円台)
詳しくロッドを見る(全7モデル)

シマノ 炎月BB B69L-S

 極軟乗り調子のロッドで数釣りを狙う人にオススメのライトモデルです。

 軽めの鯛ラバと相性が良く、繊細な鯛ラバゲームをしたい方にオススメの1本です。

 ハジきにくい、バラさないを徹底的に追求していて、低活性時やスレたマダイにも威力を発揮する。

長さ(m):2.06  自重:90g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):20~80

シマノ 炎月BB B69ML-S

 ライトめが好みの方にオススメできる繊細さを重視したオールラウンダーモデルです。

 鯛ラバゲームに求められる要素をバランスよく備えたベーシックなロッド。

 軽めの鯛ラバから100g越えの鯛ラバまで扱え、急な状況変化にも対応しやすいところが特徴です。

長さ(m):2.06  自重:95g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月BB B69M-S

 最も初心者にオススメできる、汎用性にパワーを兼備した頼れるロッドです。

 ワイドに対応するオールラウンダーでありながらMAX130gまでの鯛ラバにも対応するパワーもあるモデル。

 水深100mを超えるポイントでも問題なく鯛ラバゲームができるオールラウンドモデルです。

長さ(m):2.06  自重:105g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ 炎月BB B69MH-S

 ドテラ流しもOKな大鯛対応ストロングモデルがこのロッドです。シリーズ中でも最もパワーあるモデルです。

 強靭なパワーを備えていて、深場や潮流の速いエリア、ドテラ流しにも余裕で対応できます。

 大鯛はもちろん、万が一の青物がきても十分ファイトすることができる底力ある1本。

長さ(m):2.06  自重:115g
PEライン:MAX1.5号  鯛ラバ(g):45~200

シマノ 炎月BB B69ML-S/2

 繊細さを重視したオールラウンダーモデルのセンターカット2ピースモデルで、持ち運びに便利な1本です。

 軽めの鯛ラバから100gクラスまで適応し、鯛ラバを等速巻きしやすく、アタリに吸い付くように追従する乗り性能あるロッド。

 ややライトではあるが、鯛ラバゲームに求められる要素をバランス良く備えたスタンダードなロッドです。

長さ(m):2.06  自重:93g
PEライン:MAX1.0号  鯛ラバ(g):30~100

シマノ 炎月BB B69M-S/2

 1本で幅広いウェイトの鯛ラバに適応できるロッドでセンターカット2ピースモデル。持ち運びに便利な1本です。

 軽めの鯛ラバの時はしなやかな穂先がしっかりとクッションし、鯛ラバが重たくなるにつれロッド全体で支えるような挙動をするロッド。

 幅広いウエイトの鯛ラバを扱え、小鯛から大鯛まで通用する粘り強さを備えたオールラウンドロッドです。

長さ(m):2.06  自重:106g
PEライン:MAX1.2号  鯛ラバ(g):40~130

シマノ 炎月BB B69MH-S/2

 大鯛を獲るためのパワーモデルのロッドでセンターカット2ピースモデル。持ち運びに便利な1本です。

 深場や潮流が速いエリア、引き抵抗の強いドテラ流しスタイルなど、ロッドパワーが必要なシーンでオススメの1本。

 80cmオーバーの大鯛や不意に掛かった青物の強烈な引きにも、安心感のあるファイトを展開できる設計です。

長さ(m):2.06  自重:113g
PEライン:MAX1.5号  鯛ラバ(g):45~200
Page top icon