鯛ラバで必要なタックルは何?

 このページでは鯛ラバにおいて必要なタックルやグッズを簡単に紹介しています。詳細なロッドの選び方やリールの選び方、鯛ラバの良し悪しは別のページで紹介しています。そちらのページも参照してくださいね。

鯛ラバに必要なもの一覧

鯛ラバは超手軽  最初から専用タックルを揃えるのももちろん良いと思いますが、まず最初にどんな釣りかを体験する方が私は良いと考えています。ジギング船でレンタルタックルがあるのであれば、有料でも最初はそれが一番良いと思います。理由はその船の行くポイントで一番最適なロッドやラインにしてくれているからです。

 もし、最初からタックルを用意していくのであれば、以下のものを揃えておくとスムーズに釣りを楽しむことができると思います。

  • ロッド(専用ロッドまたは、ライトジギング用か太刀魚用のもの)
  • リール(ベイトリールの方がオススメですが、スピニングでも大丈夫)
  • ライン(PE0.8~1.5号、リーダー12~16ポンド)
  • 鯛ラバ(カラーもウエイトも多種多様の方が有利です)
  • フィッシュグリップやペンチ、プライヤーなど
  • クーラー&氷(魚を持ち帰るなら当然!)
  • ライフジャケット(船で貸してくれるところもあります)

 と、上記までのものがあれば、余裕で釣りを楽しむことができます。持ち物が少なくて手軽なのが、鯛ラバの魅力的な部分でもありますね。レンタルタックルをしてくれる船もありますので、その場合はほとんど手ぶらで行っても大丈夫なこともあります。

Page top icon