鯛ラバの魅力って一体何?

 このページでは私の独断と偏見による鯛ラバの魅力を思う存分書いてみたいと思います。鯛ラバの魅力は個々違いますし、このページだけで書き切れるものではないと思います。ですが、これだけは!!と、私個人が思っていることを書きたいと思います。

鯛ラバの魅力その1-超手軽!

鯛ラバは超手軽  マダイを釣ろうと思うと、まず最初に思いつくのがエサ釣りや鯛サビキなどによる釣りになると思うのですが、これらの釣りをルアーマンがやってみると、かなり煩雑な仕掛けで、釣っているそばから絡まります。
(私は鯛サビキが超・超苦手です、笑)

 まぁ、確かに確実に釣れて数も釣れるのが最大の特徴といえばそうなのですが・・・。しかし、鯛ラバならば、複雑な仕掛けは一切不要!!これこそが鯛ラバ最大の魅力であり、広まった理由の1つだと私は思います。

鯛ラバの魅力その2-釣り方も簡単!

鯛ラバは釣り方も簡単  鯛ラバのもう1つの魅力は釣り方が簡単ということです。初心者さんでも基本さえ抑えれば、ベテランの方とでも肩を並べることだって可能です。いきなり大物をゲットして帰っちゃうことも十二分にありえるのです。鯛ラバでやることは ”落として、巻くだけ” なのですから。

 キャストしてアクションを加えてとか、底を感じながら巻くとか、仕掛けの流し方や、あれやこれ・・・そういった煩雑なことや小細工は一切不要なのです。ゆっくり巻くか、さらにゆっくり巻くか、色はどれにするかなど、選択肢はその程度なのです。

鯛ラバの魅力その3-鯛以外にも色々釣れる!

鯛ラバは色々釣れる  鯛ラバでの釣りは鯛以外にもうれしい外道たちが混ざる釣りです。私も今までに色々な魚を釣った経験があります。釣れる魚は色々いますが、代表的なものを言えば以下の外道ですかね??(当然、ここに書いていないやつも結構釣れますけどね~。)

  • 青物系(ハマチ・ブリ・シオ・カンパチ)
  • シーバス
  • アジ・サバ
  • マトウダイ

 などなどなど、これ以外にも釣れてくる魚はたくさんいます。ん??これは鯛じゃないな!?というときは楽しみになりますよ。

鯛ラバの魅力その4-簡単なのに難しい!

 上の項目でも書いたとおりすることは ”落として巻くだけ”です。しかし、この落として巻くだけが意外と難しい。他人と何が違うのか分からないまま自分ひとり釣れない状況に陥ることもあります。この難しさこそが鯛ラバにハマっていく要因の1つでもありますね。そして、アワセも独特なものであり、即アワセは禁物の釣りです。ガツガツとアタリがあるとアワセたくなるのが釣り人の性ですが、それを我慢する面白い釣りです。

Page top icon